<< 気になるシリーズ!? 陸羽東線SL湯けむり号 その6 >>
蕪栗沼 猛禽編
f0148627_20254263.jpg
ケアシノスリ(幼鳥)

※1024×768pixel

約1ヶ月振りに蕪栗沼へ行ってみました。
目的はオジロワシに再び会うためです。まあ、一応会う事は出来ましたが・・・。

上の写真は200m以上遠くの木に止まるケアシノスリの幼鳥です(多分)。顔が白っぽいノスリもいないことはないですが、この猛禽は多分ケアシだと思います。約2年振りの再会です。証拠写真ですが(涙)。





もちろん普通のノスリもいました。f0148627_20363517.jpg

普通のノスリ
「何っ!」

※1024×768pixel

お目当てのオジロワシ。空気の揺らぎが酷くてまとも撮れませんでした(涙)f0148627_20395934.jpg

オジロワシ
※1024×768pixel 証拠写真にもなりません(涙)。

約1ヶ月前と同じ木に止まっていました(下の写真は11月撮影のオジロワシ)。f0148627_8355284.jpg

オジロワシ

※1024×768pixel。

少し撮影角度が異なりますが、木が大分折れていますねえ。流石に体重5kg以上ある大型の猛禽ですから、飛び立ったり止まったりする時折れることが多いと思います。

証拠写真とすら言えないオオタカ(涙)f0148627_2051336.jpg

オオタカ

※800×600pixel。

猛禽最後はチュウヒf0148627_2054594.jpg

チュウヒ

※1024×768pixel

f0148627_20551091.jpg

チュウヒ

※685×1024pixel トリミングしています。

しかし朝からまともに写真が撮れないほどのシーイングでした(涙)。
[PR]
by htt-bird | 2009-12-18 21:02 | 野鳥
<< 気になるシリーズ!? 陸羽東線SL湯けむり号 その6 >>