人気ブログランキング |
<< 雨ですねえ・・・ 2014年6月4日 第四回赤い... >>
6月初めの山野草
f0148627_22593155.jpg

ズダヤクシュ



スプリングエフェメラルの花々が終わり新緑の緑が広がる頃になると、山麓の山野草は地味な花が多くなるような気がします。
尤も、高度を上げていくと可憐な高山植物が咲き始める季節になっていきますが、やや膝に不安があるので今シーズンも本格的な登山を行うことができるか少々微妙な状況です^^;。
まあそれはそれとして、今日は6月初めに鳥見の合間に見掛けた花々を紹介します。






非常に似た花(クルマムグラ、オククルマムグラ、クルマバソウなど)があるので識別が難しいのですが、一応葉に毛があったのでオククルマムグラということで。
f0148627_2330969.jpg

オククルマムグラ?



これも小さな花で、あまり興味を惹かれないかもしれませんが、所々で群生しています。
f0148627_23353023.jpg

タニギキョウ



葉が大きく時々道を塞いでいることもあるヤグルマソウ。
f0148627_23382289.jpg

ヤグルマソウ



貴重な高山植物。ラン科の花です。この周辺ではほぼ絶滅。
f0148627_23401481.jpg

ノビネチドリ



タニギキョウと同様にあまり目立たない小さな花。
f0148627_23421440.jpg

サワハコベ



ラショウモンカズラはスミレに代わって青い色を楽しませてくれます。
f0148627_23452667.jpg

ラショウモンカズラ



コケイランもランの仲間ですが、目立たない所でポツポツと咲いています。
f0148627_23482030.jpg

コケイラン



おまけで木の花。
f0148627_23485498.jpg

サラサドウダン



f0148627_23491384.jpg

ガマズミ


by htt-bird | 2014-06-10 23:53 | その他
<< 雨ですねえ・・・ 2014年6月4日 第四回赤い... >>