人気ブログランキング |
<< 2014年7月21日 山百合の... 2014年7月16日 江合川、... >>
バードウォッチング長靴
f0148627_23115121.jpg

日本野鳥の会オリジナルグッズのバードウォッチング長靴



昨日どしゃ降りでずぶ濡れになったから・・・と言う訳でもないですが、日本野鳥の会オリジナルのバードウォッチング長靴を購入しました。
結構人気商品のようで、ネットでは品薄。Amazonでは数日前に数万円で売っている店もありました(誰が買うんだか^^;)。
この色は直販価格4752円(税込)です。カモフラージュ柄やメジロ色は少し高いようです。
私は楽天のネット店舗で直販価格と同じ価格で注文しましたが(+代引き手数料)、今PCを確認するとAmazonでも直販価格に近い価格で売っているようです。





バードウォッチング長靴の最大の特徴は、小さく折り畳んで持ち運べるということでしょうか。
f0148627_23261916.jpg

商品の梱包状態

収納袋にカラフルなコードロックが付属します。



足首が細く締まっていてフィットする反面脱ぎ難いので、踵にひっかけが付いています。
f0148627_2330789.jpg




素材はかなり柔らかいです。地下足袋風。
f0148627_2331790.jpg




持ち歩きもできて便利な反面、耐久性には不安がありそうです。
長距離アスファルトや砂利道を歩いたりすると、靴底が直ぐに摩耗してしまいそう。
また夏場に車に積んでおくのも劣化が早まりそうでNGかな。でもまあ使わなくても経年劣化するゴム長なので、フィールドに応じて積極的に使うのがいいようです。個人的には干潟にはあまり行きませんが、海や河川では役に立ちそうです。
登山でも泥濘が予想される場合はザックに入れておくと安心かも。
by htt-bird | 2014-07-18 00:04 | 機材
<< 2014年7月21日 山百合の... 2014年7月16日 江合川、... >>