人気ブログランキング |
<< 江合川 2008年11月6日 泉ヶ岳 2008年11月1日 >>
次期デジスコ用カメラについて
現在デジスコ用カメラはニコンのCOOLPIX P4を使用していますが、購入してから約2年半になります。目立った不具合も出てきており、そろそろ買い替え時期のようです。

不具合というのはホットピクセルという現象です。
f0148627_22312013.jpg
これは等倍画像で切り出したものですが、左上に白い点が見えます。ISO感度によらず、高速シャッターで撮影しても常に同じ場所に必ず発生します。つまりノイズなどではなく、CCDの画素の欠損です。デジカメの場合は画像処理で補うことができるので、致命的な欠点ではありませんが、まあ、あんまり精神衛生上良くありませんね。

デジスコ用として適するデジタルカメラは多くはありません。現在の所、以下の3機種と言われているようです。
1.IXY DIGITAL 3000IS (キャノン)
2.Cyber-shot DSC-W300 (ソニー)
3.COOLPIX P6000 (ニコン)

それぞれ特長がありますが、大雑把に言うと、総合力のIXY3000、操作性・連写の速さならW300、画質重視のP6000と言う事のようです。個人的には前モデルから連写性能が落ちて総合力にも翳りが見られるIXY3000にはあまり魅力を感じません(あくまで個人的な感想です)。

P4を使っていた身としては、W300の快適な操作性は魅力的です。連写性能も格段に早いですね。P4だと5~6枚連写した後、かなりの復帰時間がかかります。復帰したら、鳥がいなかったということが数多くありました(涙)。W300は復帰時間がほとんどない!らしいです。但し、メモリースティックや予備バッテリーなど新たな出費が必要なのは少々痛いですね。
P6000はこの3機種の中では最もとろいですが、アクセサリーネジが切ってあるので半自作ブラケット(単に市販のアダプターリングを組み合わせるだけですが)が簡単に作れることと、P4とバッテリーが共通なので、カメラ自体は高いですが、それ程余分な出費はないようです。

Cyber-shot DSC-W300 (ソニー)
f0148627_23302075.jpg

COOLPIX P6000 (ニコン)
f0148627_2331438.jpg


肝心の画質ですが、W300とP6000は同じソニー製のCCDを使っているらしいので、基本性能は同等と思いますが、レンズはP6000がEDレンズを2枚使用していて、かなり上等のようです。ただ、サンプル画像を見るとP6000は、ノイズ処理をし過ぎのやや塗り絵みたいな派手な絵作りのようです。W300の方が素直な解像感があるように見えます。

デジカメWatchの実写速報を見ると、テレ端画像に関してはEDレンズの効果が大きいためか、P6000はパープルフリンジがなく、周辺画質も良好のように見えます。
W300のテレ端画像
P6000のテレ端画像
※野外の画像はシーイングの影響が大きいため、室内撮影の画像(コンタックスカメラのテレ端画像)で比較しました。

P6000はテレ端まで問題なく使えそうなので、惹かれますね(但し、ワイド端側は28mm相当なので、ケラレが出ますが・・・)。でも操作性は段違いにW300だし・・・。

う~ん、どうしようか?
by htt-bird | 2008-11-06 00:05 | 機材
<< 江合川 2008年11月6日 泉ヶ岳 2008年11月1日 >>