カテゴリ:機材( 34 )
バードウォッチング長靴
f0148627_23115121.jpg

日本野鳥の会オリジナルグッズのバードウォッチング長靴



昨日どしゃ降りでずぶ濡れになったから・・・と言う訳でもないですが、日本野鳥の会オリジナルのバードウォッチング長靴を購入しました。
結構人気商品のようで、ネットでは品薄。Amazonでは数日前に数万円で売っている店もありました(誰が買うんだか^^;)。
この色は直販価格4752円(税込)です。カモフラージュ柄やメジロ色は少し高いようです。
私は楽天のネット店舗で直販価格と同じ価格で注文しましたが(+代引き手数料)、今PCを確認するとAmazonでも直販価格に近い価格で売っているようです。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-07-18 00:04 | 機材
NIKON COOLPIX P520 その2 ~TCON-17を装着してみたが・・・~
f0148627_22211047.jpg

COOLPIX P520にアダプターを介してコンバージョンレンズTCON-17(旧型)を装着



P520を選んだ理由の一つであるフロントコンバージョンレンズの装着による、更なる高倍率を試してみました。
P520とコンバージョンレンズTCON-17の接続には市販のアダプターを用いました。これはアマゾンなどで5000円位で売っています。
写真の通りP520の鏡筒部を覆う様にはめ込み、2本のネジで固定します。ネジを左右で止めるとTCON-17の重みで光軸ズレがしそうな気がしたので、上下方向で固定しています。

この状態で明るさを変えることなくP520の望遠端焦点距離を、35mm判換算で1000mm相当から1700mm相当に伸ばすことができます。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2013-12-05 00:05 | 機材
NIKON COOLPIX P520 その1
f0148627_17134846.jpg

高倍率ズームデジカメ
NIKON
COOLPIX P520



フィールドお散歩用カメラとしてP520を購入しました。
ある程度気合を入れた鳥見の場合プロミナーを付けた三脚を担いでフィールドに繰り出しますが、様子見程度のフィールド歩きの場合は双眼鏡しか持ち歩かないことが多かったので、野鳥を見掛けても記録することができませんでした。
今後P520があれば証拠写真は残すことができそうです。まあ、そんなに高画質と言う訳にはいきませんがね。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2013-11-29 19:47 | 機材
PENTAX Q7
f0148627_0403894.jpg

7月5日発売予定の
PENTAX Q7



7月5日にペンタックスよりQマウントの新型レンズ交換式デジタルカメラQ7が発売されるようです。
これまでのPENTAX Q、Q10は撮像素子が1/2.3型センサーでしたが、新しく発売されるQ7は1/1.7型のセンサーが採用されます。

現在PENTAX QをKマウントレンズ用 アダプターQ(通称KQマウントアダプター)を介して、超望遠システムで鳥撮りをしている私としては非常に気になる製品です。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2013-06-14 01:45 | 機材
PENTAX Q用レリーズステーの製作
f0148627_20382664.jpg

PENTAX Qとレリーズステー



PENTAX QでKQアダプターを使用しての超望遠撮影を行う場合、シャッターを手押しすると高い確率で手振れが発生します。これに対してPENTAX Qには外部レリーズ端子が付いていません。リモコンでの連写は可能ですが、純正リモコンのリモートコントローラーFでの反応は非常に鈍いです^^;。繰り返し何度押しても失敗することが多いです。特に液晶側からリモコンを使用した場合8割くらい失敗します。レンズ側からリモコンを押してもリモコン位置が悪いと失敗することがあります。撮影していると非常にストレスが溜まります。更にリモコン連写では1.5コマ/秒のLo連写になってしまい、5コマ/秒のHi連写ができません。これでは野鳥が静止したタイミングでシャッターが切れる確率が低いです。

とまあそう言う訳でレリーズステーを製作しました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-16 21:51 | 機材
2012年11月5日 DA☆300mmF4+PENTAX Q 試し撮り in 松山町
f0148627_20383176.jpg

マヒワ

DA☆300mmF4
+PENTAX Q



レリーズステーや液晶フード(PENTAX Qは普段使いもしたいのでデジスココムの固定台座を両面テープで付けたくない)の準備が整っていないので、KQマウントアダプターを使用したPENTAX Qの野鳥撮影への本格投入はまだ先の事ですが、使い勝手が悪いのを承知でフィールドで試してみました。

鹿島台の森は下草刈りの真っ最中で野鳥の気配がしないので、先日マヒワの群れがいた松山町のコスモス畑に行ってみました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-05 13:00 | 機材
DA☆300mmF4+PENTAX Q 試し撮り
f0148627_22365750.jpg

約200m先の建物と看板を
試し撮り



DA☆300mmF4にKQマウントアダプターでPENTAX Qに接続してのテストは、前回パオーン君を被写体に試し撮りしましたが、露出時間が長いのと室内撮影で近接撮影に特化した条件でしたので、今回は露出時間を短く出来る昼間に遠距離撮影をテストしてみました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-04 23:00 | 機材
PENTAX Kマウントレンズ用アダプターQ
f0148627_20412377.jpg

PENTAX
Kマウントレンズ用アダプターQ

※数字は絞りリングのメモリ



PENTAX Kマウントレンズ用アダプターQ(以後文中では略してKQマウントアダプターと呼びます)を購入しました。
KQマウントアダプターはペンタックスのKマウントレンズをQマウント対応カメラに取り付けるためのアダプターです。
購入目的はもちろん野鳥撮影用です。PENTAX Qは撮像素子が1/2.3型と小さいため、使用するレンズは35mm判換算で約5.5倍の焦点距離になります。それだけ長い焦点距離を得られることになります。

このKQマウントアダプターは絞りとメカ式シャッターを内蔵していることが特徴です。
特にメカ式シャッターがあることで、電子シャッター特有のローリングシャッター歪みを回避することができます。
測光は写真の絞りリングを回しての絞込み測光のみとなります(絞りリングがあるレンズはレンズ側で調節)。
フォーカスはマニュアルになりますので、レンズによってフォーカスリングの感触や角度などに差があり、合わせ易さが違ってくるので要注意です。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-04 22:19 | 機材
PENTAX Q 感度比較
f0148627_16825.jpg

再び登場の
パオーン君



PENTAX Qはミラーレス一眼カメラとは言え撮像素子が1/2.3型サイズとかなり小さいので、高感度側の画質の劣化が気になる所です。
そこで簡単な感度別の画質の評価(注)をしてみました。

(注)NR(ノイズリダクション)をAUTOに設定した場合のJPEG画像のみの評価です。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-03 16:47 | 機材
PENTAX Q
f0148627_21313267.jpg

PENTAX Q



”ナノ一眼”と言われる小型ミラーレスカメラ、PENTAX Qを購入しました。
購入したのは01 STANDARD PRIME付のレンズキットです。
注文した日は丁度PENTAX Qの後継機種Q10の発売日でした^^;。
デジ物は最新機種が良いというのが定説ですが、何故旧機種のQを購入したかと言うと、撮像素子の大きさや画素数など性能がさほど変わっていなかったこともありますが、とにかくお安くなっていたことが最大の理由です^^;。

Amazonの欲しい物リストに入れていたPENTAX Qレンズキットをちらりと見た所、なんと価格が25800円!。
・・・うっ、や・安い!。初値が6万円を超えていたのがウソのようです。

まあ、後継機種のQ10は画質とAFが改善されているという話ではありますがね。
決してQ10を持っているとコエンザイム・・・だとか言われるのが嫌だったからではありませんよ(爆)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-10-30 22:54 | 機材