カテゴリ:石巻( 9 )
石巻港 シギチは?
f0148627_22585049.jpg
※1162×778pixel K10D+DA★300mm+テレプラス(×1.5)

翼を広げているのがトウネンで、左奥でやや大きく腹が黒いのがハマシギです。

シギチはトウネン、ハマシギが多く、メダイチドリが少々、チュウシャクシギが5羽入っていました。居合わせたバーダーさんと情報交換した所、珍鳥ではオオメダイチドリがいたようですが、私にはメダイチドリと区別がつかないので諦めました(笑)。撮っている可能性もありますが。

目的の野鳥は夏羽のダイゼン、ムナグロでしたが、残念ながら入っていませんでした(涙)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-05-23 23:26 | 石巻
睨み合い?
9月末の石巻で見掛けた2羽のノスリです。
睨み合い?それとも愛の熱視線?

10月初め伊豆沼三工区の田んぼでは、かなりバトルを繰り返しているノスリを観察しましたが、この時は微妙な距離を保って睨み合っているだけでした。
f0148627_19422913.jpg
※ちょっと大きめの絵にしています。拡大してみて下さい。
[PR]
by htt-bird | 2008-10-22 19:44 | 石巻
ハマシギ
今回も石巻のシギチシリーズで、ハマシギを特集します。

ハマシギはトウネンよりもやや大きく、嘴も長いです。夏羽は腹に大きな黒班がありますが、9月末の時点で斑に残っている個体が多いです。4羽ともハマシギです。
f0148627_040956.jpg

こちらはトウネンです。比較してみて下さい。
f0148627_0404857.jpg

ハマシギ「ふんがー!」
f0148627_0424225.jpg

ハマシギ「ふんがー!」(嘴は柔らかいようで、こんな風に変形します)
f0148627_045865.jpg

ハマシギ「どうも、お騒がせしました~」
f0148627_0455929.jpg


う~ん、ひょうきんな奴・・・。
[PR]
by htt-bird | 2008-10-08 01:00 | 石巻
オオソリハシシギ
今回はオオソリハシシギの登場です。
まあ、こういう風に調べて記事にしていけば、見分け難いシギチに関して少しは身に付きそうです。

オオソリハシシギは前に登場したホウロクシギとは嘴の湾曲方向が逆で、上の方に反り返っています。さて、どちらの嘴が餌を捕り易いんだろう?
f0148627_21182229.jpg

ぶすっと差し込んでいますね。
f0148627_21191585.jpg

因みにこの子達も冬羽の装いです(夏羽はかなり赤茶けた色合いらしいです)。
f0148627_21211623.jpg

ゴカイ?を引っ張り出そうとしています。
f0148627_21403345.jpg

オオソリハシシギ「切腹!」 ダイゼン「介錯いる~?」 オオソリハシシギ「ううん、いらない」
f0148627_21422064.jpg

[PR]
by htt-bird | 2008-10-02 21:44 | 石巻
ムナグロ
前回のダイゼンに引き続き、冬羽のムナグロを掲載します。

冬羽の場合、ダイゼンとの一番の違いは色です。
大きさもダイゼンよりもやや小さめですが、並んで比較しない限り分かりません。でも色は単独で観察しても、はっきり黄色っぽいのが分かりました。

昨日の記事のダイゼンと比較してみて下さい。明らかに黄褐色ですね。
f0148627_1810295.jpg

正面顔はこんな感じです。
f0148627_18104754.jpg

おっと、細長いのを捕まえましたね。ゴカイでしょうか?
f0148627_18131351.jpg

色を除けば、嘴の短さといい、目の大きさといい、ダイゼンとそっくりです。フィールドでは色の違いは分かったものの、個体差?汚れ?幼鳥?などと考えたりしたものです。
f0148627_18163549.jpg


・・・顔の黒い夏羽のダイゼン、ムナグロを見てみたくなりました。来春は山ばかりではなく、海にもいこうかな?
[PR]
by htt-bird | 2008-10-01 18:34 | 石巻
ダイゼン
先日はデジスコを忘れる!という大失態をやらかしてしまいましたが、今度はちゃんとデジスコ持参で石巻港にシギチ詣で!デジスコらしいド・アップ写真も撮ることができました。
この日もシギチ三昧と言えるほどの出でした。

今日はダイゼンを特集します。この鳥も初見です(と言うか、シギチは似た姿をしているので、見たことあるのかないのか良く分かりません)。まあ、多分初撮りです。
夏羽のダイゼンは顔と腹が真っ黒ですが、冬羽のダイゼンは白っぽいです。因みにムナグロと姿形が似ていますが、ダイゼンの方がやや大きいです。冬羽はダイゼンが白っぽく、ムナグロは黄色っぽいですので区別が付きます。

早速冬羽ダイゼンのド・アップ写真をどうぞ!
少し大きめなサイズにしていますので、拡大してみて下さい。
f0148627_20193783.jpg

チドリの仲間にしては大型で、ヒヨドリくらいあります。
f0148627_20244488.jpg
f0148627_20245211.jpg

1、2、3!ストレッチ!
f0148627_20272121.jpg

後姿はこんな感じです(笑)。
f0148627_20275874.jpg

嘴の長さもシギチの区別するポイントの一つです。ダイゼンは短いです。
f0148627_2030312.jpg

さて、最後に動画をどうぞ。


次回は冬羽のムナグロをアップしようかな?
[PR]
by htt-bird | 2008-09-30 20:33 | 石巻
ホウロクシギ
蕪栗沼にもマガン渡来のニュースがあり、今日は蕪栗沼に行こうか石巻港へ行こうか迷いましたが、マガンは冬の間はずっと居るし、カリガネやハクガン探しも10月以降でも時間が取れる。セイタカシギにはリベンジしたいが、シギチというカテゴリーなら石巻港の方が質・量共に上なので、石巻港に行くことにしました。
結果的には大正解で、種類、個体数共に多くのシギチで賑わっていました。

ところが・・・デジスコ忘れてしまいました(←おおばか!057.gif

たまたま虫の知らせか2倍リアコンを持参していましたので、DA★300にリアコンを装着して撮ることに。三脚は持ってきましたが、クイックシューはスコープに付いたままなので、撮影は三脚にレンズを載せ、押し付けるように固定して撮影しました。まあ、手持ちよりは少しはいいかな。

色々な種類のシギチがいましたが、今日の目玉はホウロクシギです。初見初撮りでした。

お目目パッチリですが、嘴を羽に突っ込んでお休み体勢・・・君は誰?
f0148627_20322137.jpg

「ふぁあ~あ」   (あっ、そ、その嘴は!)
f0148627_20335962.jpg

ホウロクシギでした!053.gif
f0148627_20352524.jpg

姿形と大きさが殆ど同じダイシャクシギとの違いは、後ろから見た時の腰の色と、羽の内側の色だそうです(いずれもダイシャクシギは白く、ホウロクシギは褐色で黒班がある)。
f0148627_20405567.jpg
f0148627_204168.jpg


昼過ぎにハヤブサが出てきても、我関せずという感じで食事していました。
f0148627_20425179.jpg

[PR]
by htt-bird | 2008-09-27 20:43 | 石巻
偶然の猛禽
先だってフリスビードックを見に行った時、偶然頭上をカラスに追われるオオタカ(若)を見ました。競技会場のあゆの里公園は、鳴瀬川河川敷にあるので、オオタカが居てもおかしくないのですが、ちょっと得をした気分です。画像は等倍トリミング。
f0148627_21285836.jpg


次にシギチを見に行った石巻港でのミサゴっちです。こちらは偶然というより、居て当然ですが。画像は等倍トリミング。
f0148627_2285495.jpg
f0148627_229424.jpg
f0148627_2291732.jpg
f0148627_2292690.jpg
f0148627_229369.jpg
f0148627_2294667.jpg
f0148627_2210048.jpg
f0148627_22101060.jpg
f0148627_22101990.jpg
残念ながら、狩りは失敗のようでした~。
[PR]
by htt-bird | 2008-09-26 22:18 | 石巻
石巻 2008年9月17日
秋は小鳥だけではなくシギチも渡りの季節です。この日は石巻に行ってみました。以前来てから大分変わっていました。まあ、埋め立て中なのでしょうがないですが。

肝心のシギチですが、ハヤブサが2羽も出てきたためか、殆どいませんでした(涙)。
コチドリ1羽、メダイチドリ2羽、トウネン4羽が、この日見たシギチの全てです。

コチドリですが、なんだかアイリングも薄く、額の黒色模様がなくなっていて分かり難いです。
f0148627_2313573.jpg


トウネンとメダイチドリのグループ。石の上に乗っかって一回り大きいのがメダイチドリで、下にいる3羽がトウネンです。
f0148627_23162257.jpg


トウネンは、ちょこまかとよく動きますが、明るくて近かったので割とよく撮れた方です。
f0148627_23195596.jpg


上空を警戒するメダイチドリ。ちょっと色っぽいかも?(笑)
f0148627_23215742.jpg


その他は猛禽類として、ハヤブサ、チョウゲンボウ、ミサゴ。カモ類はススガモがグループでまったりとしていました。

訓練飛行中のブルーインパルス。
f0148627_23293880.jpg

[PR]
by htt-bird | 2008-09-19 23:25 | 石巻