人気ブログランキング |
<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2013年5月31日 ようやく赤い子確認
f0148627_21163820.jpg

キビタキ(♂)



まあ、表題の通りなんですが、記事のトップ写真が赤い子でない事で明らかなように、姿は確認できず遊歩道で囀り声を聞いただけでした。
それでも今年も来てくれて、やっぱり嬉しいです。

ポイントでは4時間以上待ちましたが、全く気配なしでした(涙)。待機中は囀り声も聞こえず。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-31 09:00 | 野鳥
2013年5月29日 2回目の赤い子探しも空振り
f0148627_14365844.jpg

オオアカゲラ(♂)



※暗くてシャッター速度が上がらずブレています。



4月、5月と春の花を求めて低山ですが登山を繰り返したせいか、最近膝の調子が良くありません^^;。
思うように活動できず、赤い子探しにも影響が出ています。う~ん、困ったもんだ。

さて、前回とは違うフィールドですが、2回目の赤い子探しを行いました。
小雨交じりの1日でしたが、態々天気の悪い日に出動したのも、雨の日には赤い子がよく囀るという迷信?に期待したからです^^)。
フィールドに来てくれていれば声を聞ける筈!と、思っていましたが、今回も空振りに終わってしまいました(涙)。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-29 06:00 | 野鳥
2013年5月23日 最初の赤い子探しは空振り
f0148627_21504996.jpg

誰?



久々に早起きして森に入りました。
大体赤い子探しの初期段階は、赤い子の存在確認に重点を置きますから、とにかく”キョロロロ”という囀り声に注意を払います。
私の場合は赤い子がいることが分かった後はひたすら餌場で待つということになります。

今日は遊歩道をゆっくり歩きましたが、赤い子の囀り声を確認することはできませんでした。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-23 22:17 | 野鳥
春の氾濫原
f0148627_23153883.jpg

ニリンソウが咲き乱れる氾濫原




さて氾濫原ですが、実は昨年も同時期に行ったのですが、ほんの入口とも言える地点で満足して帰ってしまいました。
奥にはもっと素晴らしい光景が広がっていたとは、その時は気が付いていませんでした。
後から他の方の山行記録を見て、氾濫原の核心部がその先に広がっていることを知りました(涙)。
今年こそは真の氾濫原に行くことを密かに決意していました。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-20 23:42 | 登山
2013年5月17日 縄文の森でマミジロと遭遇
f0148627_16163854.jpg

マミジロ(♂)



昨日も朝から桑沼コルリ詣でで、11時頃から大倉山経由で氾濫原へ行く予定でした。
前回コルリを撮影できたせいか、執念不足で今回のただ一度の撮影機会を逸してしまい、あえなく敗退(涙)。
まあ、コルリの滞在時間は約20秒くらいでしょうか。ピントリングを必死で回している途中に飛び立ってしまったのでしょうがないですが^^;。

氾濫原では標準レンズが主戦機材で、野鳥用レンズとしてはDA☆300mmF4のみ持参しました。
幸運なことに氾濫原からの登山道でマミジロと出会うことができました^^)。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-18 16:55 | 野鳥
2013年5月14日 桑沼 ~コルリ詣で~
f0148627_21313422.jpg

コルリ(♂)


※約6時間のコルリ待ちでただ一度だけのチャンスでしたが、1分近くじっとしてくれましたので、ピンを合わせる事ができました。




毎年恒例の桑沼コルリ詣でに行ってきました。
いつものように早起きできず桑沼到着は8時半頃^^;。10時を過ぎるとコルリの囀り声も殆どしなくなってしまいました。
半分諦めつつも粘っていると、遊歩道沿いの木の枝に無言で止まった小鳥がいました。
カラ類か?と思って何気なくカメラを向けるとコルリでした!。おおっ!。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-14 22:05 | 野鳥
ドアップ!ミソッチ
f0148627_22594034.jpg

ミソサザイ



ミソサザイって大きい鳥? 

・・・そんなことはありません、スズメよりも小さい鳥です。
私の撮影機材の特性上、最短撮影距離付近(約3m)では小鳥と思えない程の大きさで撮影することができます。

野鳥写真としては”圧迫感のある構図”と言われそうですけどね^^;。
まあ、機材だけではなく野鳥を追い掛け回す人にも撮れない写真とも言えるので、それなりの価値はあるのかもしれません。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-12 23:33 | 野鳥
2013年5月9日 船形山麓 ~夏鳥の季節~
f0148627_21302398.jpg

オオルリ(♂)



タイトルでは船形山麓としていますが、標高は500mを超えているので、山麓と言うより中腹に近いかも^^;。
まあ、どっちでもいいか^^)。

オオルリは個体数が多いです。但し、高い樹の上で囀っている事が多いので、中々撮影は難しいです。
夕方の4時過ぎに2羽のオオルリの雄が囀り合戦をしていましたので、柔らかい光の中で青い色を出すことができました。
それにしても歌で勝負とはオオルリは紳士的ですねえ。キビタキとは大違いです^^;。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-09 22:05 | 野鳥
2013年5月6日 田谷地沼 ~夏鳥フルスロットル!~
f0148627_2281764.jpg

キビタキ(♂)




前回田谷地沼、と言うより荒沢湿原を訪れたのは4月13日(その時は鳥見ではなく水芭蕉目当てでしたが)。
分厚い残雪に覆われていました。夏鳥の姿は全くなく、野鳥で見掛けたのは冬鳥のオオマシコでした。
それからほぼ一ヶ月が経過し、田谷地沼周辺は夏鳥が飛び交っていました。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-06 22:54 | 野鳥
カモシカしか・・・
f0148627_21242785.jpg

カモシカ



今日は天気が悪く午後から雨が降ったり止んだりでした。
あまり遠出する気にはなれなかったので、築館の森に行ってみることにしましたが、野鳥に関しては見事に空振り!。
全く成果なしと言うのも久々です^^;。

しばし雨宿りした後遊歩道に戻った瞬間、10mくらい先から走り去る白い毛むくじゃらの獣がいました。
カモシカでした。

多少距離を取り、木や薮を間に挟むと、立ち止まってこちらの様子を窺い始めました。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-05-01 21:48 | その他