人気ブログランキング |
<   2013年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
第87回全国花火競技大会 大会提供花火
f0148627_16183135.jpg

大会提供花火




全国にファンがいて、この花火を見るために大曲に来る人も多いと言われる大会提供花火。
今年のテーマは”Mission あ”です。

      ・・・あ!?

つまり秋田の”あ”らしいです。
色々な秋田を紹介する花火だったようです。なまはげやハタハタを模した型物花火も上がったみたいです。

でもまあ、大会提供花火はそんな理屈など関係なしに楽しめばいいと思います(企画を考えた花火師の皆さんごめんなさい)。
なにせ550mのワイドスターマインで、5分30秒の間に約2600発打ち上がる凄まじい花火ですからねえ^^)。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-24 20:55 | 花火
第87回全国花火競技大会 夜花火の部~10号玉 自由玉の部~
f0148627_20502116.jpg

10号玉 自由玉の部
優勝
秋田県 ㈱和火屋
玉名「昇天銀龍万華鏡写輪眼」


※独創性に溢れた異色の花火でした。万華鏡写輪眼って、漫画のナルトからの命名かな?。



10号玉のもう一つ競技は自由玉の部となります。まさに自由で創造的な花火です。
新しい発想が盛り込まれています。

そして重要な要素として、この10号自由玉とこの後に打ち上げられる創造花火との関係性があります。
自由玉として打ち上げた新発想の花火が、創造花火の中核になることが多いようです。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-24 20:00 | 花火
第87回全国花火競技大会 夜花火の部~10号玉 芯入り割物の部~
f0148627_22312948.jpg

10号玉 芯入り割物の部
優勝
秋田県 ㈱小松煙火工業
玉名「昇銀引五重芯変化菊」



※五重芯は技術的に難度が高く、打ち上げる花火師は少ないです。今大会の五重芯は2つのみ。
写真では露出が長く光の層が重なるため表現できない場合があります(涙)。肉眼では素晴らしい花火なんですが・・・。
因みに五重芯は六層の同心円(境目が五つ)を描きます。



大曲の花火は「全国花火競技大会」という正式名称の通り、花火師の競技大会です。
夜花火の部の競技種目は10号玉の部と創造花火に大別されますが、10号玉の部は更に芯入り割物の部と自由玉の部に分けられます。
創造花火は所謂スターマインで、音楽に合わせて打ち上げて主題を表現します。
10号玉の部の2種類の詳細は下記のようになります。
 芯入り割物の部・・・芯入り割物で三重芯以上とする伝統花火
 自由玉の部・・・芯入り割物の部と重複しない自由創造的花火

今回は10号玉・芯入り割物の部で好成績を取った花火を紹介します。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-24 19:00 | 花火
第87回全国花火競技大会 昼花火の部
f0148627_20235839.jpg

昼花火の特長の一つ
煙竜と呼ばれる色煙




全国でも大曲の花火でしか競技が行われない昼花火。まだ十分明るさが残る17時半から競技が開催されました。
夜花火と同様27組の花火師が昼花火の競技に参加しました。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-24 17:30
今年も大曲へ
f0148627_16164891.jpg

大曲への中継点、
道の駅おがち



最後の、そして最大の花火大会「第87回全国花火競技大会(大曲の花火)」へ今年も見に行ってきました。
例年超絶混雑の花火会場のいい場所を取るために朝早くに出発していましたが、今年は会場には入らずに外から見ようと考えていましたので、かなり遅めの8時20分頃の出発でした^^)。まあ、初めて大曲の花火を見る方は超絶混雑を覚悟してでも会場入りした方がいいと思います。
やはり臨場感が違いますので^^)。

大曲の花火会場までは自宅から150km弱ですが、中継点の道の駅おがちまでは90km弱で、約2時間で到着。
いつもは直ぐに花火の写真を掲載していましたが、今年は花火前の行動についても少々お話しします。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-24 08:20 | 花火
2013年8月14日 第27回かみ鳴瀬川大花火大会
f0148627_2325130.jpg

かみ鳴瀬川大花火大会は、なんと言っても水中スターマイン




前日の「ふるさと花火in長沼」に引き続き、14日は「かみ鳴瀬川大花火大会」が開催されました。
この花火大会は水中スターマインが多く打ち上げられるのが最大の特長です。
条件が良ければ、水面に反射する花火の美しい煌めきをみることができます。

規模は小さいものの、私が毎年楽しみにしている花火大会です^^)。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-14 21:00 | 花火
2013年8月13日 ふるさと花火IN長沼
f0148627_23493946.jpg

「ふるさと花火IN長沼」でのトップは、やはり約200mのナイアガラ



「ふるさと花火in長沼」は長沼フートピア公園で行われました。今年で26回目だそうです。
昨晩ペルセウス座流星群の観察で夜なべをしたので、少々辛かったのですが、再び長沼フートピア公園に戻ってきました。
この花火大会の特徴は、長沼湖畔で行われ水上スターマインや水中スターマインなど湖面から打ち上がる花火が見られることでしょうか。
但し、半円形に開く水中スターマインは少な目で、翌14日に行われる「かみ鳴瀬川大花火大会」には及びません。
その分、水上スターマインは見ごたえがあります。ナイアガラも圧巻ですね。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-13 21:00 | 花火
2013年8月12日~13日 ペルセウス座流星群
f0148627_1046446.jpg

流星




鳥見をした切伏沼からキャンプ場に移動しました。
ビールを飲み干し食事を終えると、もはややることはないので、19時30分頃からペルセウス座流星群の観察開始。
ちと早いような気がしますが^^;。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-13 00:00 | その他
2013年8月12日 切伏沼
f0148627_991413.jpg

暑さで口を開けてゼイゼイ呼吸するゴイサギ



8月12日の深夜から13日未明にかけてペルセウス座流星群でしたので、キャンプでもしながらゆっくり流星観察しようと思い、近場のキャンプ場に向かいました。途中切伏沼に立ち寄りちょこっと鳥見。
ヨシゴイでもいないかなあと期待しましたが、中々そう上手くは行きませんね^^;。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-12 15:00 | 野鳥
第36回雄勝大花火大会 その2
f0148627_2215239.jpg




雄勝大花火大会は36もの花火のプログラムがあり、非常に盛り沢山です。
花火の打ち上げ開始が19時35分で打ち上げ終了時間が21時予定でしたが、実際には21時40分頃に打ち上げ終了となりました。
かなり遅れましたが各プログラムは間延びした感じはなく、次々と打ち上げられていきました。

36のプログラムの内半分の18プログラムがスターマインで、所々にワイドスターマインなどが入ります。
大玉は10号玉5連発が2回あり、後は何度か7号玉5連発がありました。
個人的に見て楽しいのはスターマインで、撮って楽しいのは尺玉(10号玉以上)ですねえ^^)。

因みに都市部の花火大会では、打ち上げ発数が多くても規制があって大玉が打ち上がらないので少々つまらないです。

続きはこちら
by htt-bird | 2013-08-08 21:00 | 花火