人気ブログランキング |
<   2014年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2014年5月30日 第三回赤い子詣で 
f0148627_20564848.jpg

証拠写真ですが、
今季初イカル



3回目の赤い子詣では、1・2回目とは別のフィールドでトライしました。
この日は朝から暑さが厳しく歩き回るのが厳しいため、早々に赤い子ポイントで待ちに徹することに。
9時30分過ぎに赤い子のキョロロロローという囀り声が遠くで聞こえました。囀りの聞こえる方向に向かうか、それともこのポイントで待ち続けるか迷いましたが、このまま待つことにしました。
・・・結局赤い子は近付いてくれることなく去り、その後も待ちぼうけとなりました(涙)。

まあ一応このフィールドでも赤い子の存在を確認したので収穫はありましたが、ここの赤い子も手強そうです^^;。
by htt-bird | 2014-05-31 21:13 | 野鳥
元気者ミソッチ その2
f0148627_2125184.jpg

ミソサザイ



※大好きなミソッチの変顔



ミソッチシリーズ第2弾です^^)。
じっとしていたら何度も5m以内の至近距離にも来てくれました。
と言っても暗い森でシャッター速度は上がらず、至近距離で動き回るミソッチを捕捉するのは至難でした^^;。
まあ、少しブレがある方が雰囲気が出るかもね~^^)。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-30 21:43 | 野鳥
元気者ミソッチ その1
f0148627_21574295.jpg

ミソサザイ


※何度も言いますが、この顔大好きです^^)。



新緑の時期も駆け足で通り過ぎ、既に森は青々と茂り野鳥を探し難くしています。
そんな中でも水場の周辺の狭い範囲で動き回るミソサザイは貴重な存在です。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-29 22:14 | 野鳥
2014年5月28日 第二回赤い子詣で
f0148627_22335663.jpg

モリアオガエル(♀)


※体が重くて動けないのか微動だにしませんでした。



今日は朝早く囀り声を聞けましたが、その後はさっぱりでした。
予想通りポイント待ちでは立ち寄る気配が全くありませんでした^^;。
写真は忍耐のポイント待ち中に撮影。モリアオガエルは徐々に集結しつつあります。鳴き声も大合唱になっていますが、木に登っての雄と雌との追い掛けあいや産卵はまだ見られません(既に少数の卵塊はありますが)。
因みに赤い子の囀り声は遠かったので単独かペアの鳴き交わしかは不明ですが、一応居着いてはいるようです。
by htt-bird | 2014-05-28 22:50 | 野鳥
キンラン
f0148627_21282515.jpg

キンラン



霧雨が降る生憎の天候でしたが、サンコウチョウが入っていないかと近場の森に様子見に行ってみました。
森に入ったのが午後3時過ぎでしたので1時間ほどで切り上げましたが、残念ながらサンコウチョウの囀り声は聞こえてきませんでした。
・・・と言うか夏鳥の気配は殆どしませんでしたけどねえ^^;。キビタキくらいでした。

丁度この森で今の時期に咲くキンランを見て早々に退散しました。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-26 21:50 | その他
2014年5月24日 第一回赤い子詣で
f0148627_2124572.jpg

アカショウビン



今日は今シーズン初の赤い子詣でで、その存在を確認するため鳴き声だけでも聞ければいいかなと思っていましたが、幸運なことに姿を見ることができました。まあ、やや偶然っぽかったですがね~。

最初約3時間ほど耳を澄まして遊歩道をゆっくり歩くも無キョロロ^^;。
昔のポイントで約3時間粘るも空振り^^;。
傷心の帰路中、ふと気が付くと緑の中に赤信号が見えました。それが赤い子でした(喜)。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-24 21:46 | 野鳥
2014年5月22日 化女沼周辺の森
f0148627_21143111.jpg

ササバギンラン



今日も雨でしたので、近場の化女沼周辺の森を散策しました。
何年か前にサンコウチョウが入っていたのでちょっとばかり期待しましたが、残念ながら外れ^^;。
結局気が付くと初夏へと移り変わりつつある花ばかり探していました。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-22 21:38 | その他
2014年5月19日 桑沼 ~コルリ詣で~
f0148627_20543823.jpg

コルリ(♂)


※今回も約6時間待ちで観察2回、撮影機会1回約10秒でした。



毎年恒例の桑沼コルリ詣で。今シーズン既に1度撮影には成功していますが、撮影難易度の高さは癖になります(笑)。
本当なら午前中コルリ探しを行い午後から大倉山を登り氾濫原へと行きたい所ですが、昨日の船形山麓フィールド歩きでやや膝の調子が悪いのでコルリ探し一本に絞りました。

結果は上の写真のワンチャンスのみ。
因みにもう1つの観察機会は、藪の中から2羽の雄のコルリが縺れ合って私の足元へ飛び出して来た状況でした。
唖然とした次の瞬間には再び縺れ合うように藪の中へ。
キビタキなら何度か遭遇した縄張り争いですが、コルリも結構やんちゃなようです^^)。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-19 21:39 | 野鳥
2014年5月18日 船形山麓 ~鮮やか系ツートップ~
f0148627_21553199.jpg

キビタキ(♂)



今シーズン結構難しい野鳥は撮れたのに、夏鳥の王道とも言えるオオルリ・キビタキはあまりいい絵を撮れていませんでした。
今回はこの鮮やか系のツートップを狙ってフィールドに入りました。

キビタキはそこそこ近くで愛想良くしてくれましたが、予想通りオオルリはここでも下から見上げる構図ばかりでした^^;。

続きはこちら
by htt-bird | 2014-05-18 22:22 | 野鳥
田谷地沼 ~トンボの季節も始まり~
f0148627_2347994.jpg

未成熟のコサナエ(♀)
と思われる



田谷地沼のもう一つの顔はトンボの宝庫だということです。
さっそく1種見付けました。

但し識別が非常に大変です^^;。ネットの図鑑と首っ引きでこれでもない、あれでもないと悪戦苦闘しました。

・・・トンボの悲劇
by htt-bird | 2014-05-16 00:00 | その他