<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ウメガサソウ
f0148627_23335251.jpg

ウメガサソウ



イチヤクソウ科の多年草で木の仲間のようです。しかも腐生植物(菌類から栄養をもらう)です。
草?で木の仲間?って植物の分類はよく分かりません^^;。
専門的なことは置いておいて、ウメガサソウは小さいですが味わい深い花です。
ただ花弁が落ち易いので、綺麗な花は中々見ることができません。
丁度良いタイミングでした^^)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-06-30 23:53 | その他
コサメちゃんムービー


お気に入りの木の枝に止まるコサメビタキを見付けました。
赤い子待ちの間中その木の枝を基点に餌捕りをしていました。
獲物を捕ってもすぐ食べず、複数の獲物を捕っていることから、恐らく直ぐ近くに巣か巣立ち雛がいたようです。

おまけで羽繕いの動画。

[PR]
by htt-bird | 2014-06-29 21:18 | 野鳥
クロツグミの採食
f0148627_2312766.jpg

クロツグミ(♂)
「今日の食事はスパゲティです」



htt「・・・いや、違うから」



スパゲティ・・・ミミズを嘴いっぱいに咥えたクロツグミを見掛けました。
恐らく子育て中の親だと思います。他のツグミの仲間と同様に獲物はミミズが多いようです。

等倍トリミングで大きくした写真も用意しましたが・・・まあ、それは掲載を止めておきましょう。
食事中の人から苦情がきそうですから^^;。
[PR]
by htt-bird | 2014-06-28 23:27 | 野鳥
枝の隙間からコサメちゃん
f0148627_22341055.jpg

コサメビタキ



7回目の赤い子詣でも無キョロロ。最近お約束です^^;。
こちらのフィールドは”待ち”の最中も他の鳥影が多いので、赤い子が出なくてもそれなりに楽しめます。
上の写真は枝被りですが、コサメちゃんが枝の隙間からこちらを覗いているように見えて面白く撮れました^^)。


・・・と、自分で思っているだけですが。
[PR]
by htt-bird | 2014-06-27 22:51 | 野鳥
2014年6月24日 第何回だっけ?赤い子詣でもやっぱり空振りです
f0148627_22492798.jpg

キビタキ(♀)



※巣が近いのか、お怒り中のキビタキ母さん。



しかも無キョロロロでした(涙)。
全く赤い子の気配がありませんでした。こういうことも良くあることですが、流石に凹みます^^;。

遊歩道では所々でオオルリが怒って周囲を飛び回ったり、キビタキが警戒音を発して真横に来たりと、子育て最盛期のようです。
7月に入れば巣立ち雛が多くなりますが、それ以外は鳥見自体一段落しそうです。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-06-25 23:22 | 野鳥
2014年6月21日 岩出山の森
f0148627_21391922.jpg

イチヤクソウ



さて、再び近場の岩出山の森。
地味に移り変わる初夏の花と、ホイホイホイと鳴くサンコウチョウの確認に訪れました。

サンコウチョウは確認しました。・・・と言っても、今の時期このフィールドにはあまり来ないですから、もっと前に入っていたのかもしれませんが^^;。
野鳥装備はP520をザックに忍ばせていましたが、やや遠かったので撮影は諦め鳴き声を聞いただけで満足。

野草の方は遊歩道が草に覆われていて探し難い状態でした。蔓が足元に絡みつき膝にダメージを与えてくれます^^;。
そんな中で興味を惹いた花はイチヤクソウ、クモキリソウなど。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-06-21 22:20 | その他
モリアオガエル動画
赤い子待ちの時に撮影したモリアオガエルの動画です。本当は赤い子の動画を撮れればいいんですがねえ^^;。



もう一本。


モリアオガエルばかり見ていると、段々とモリアオガエルに感情移入してしまいますね。
赤い子が現れたら餌となる運命なんですがね^^;。
f0148627_16222148.jpg

7年前に同じポイントで撮影。



それでもやっぱり赤い子に会いたいです^^)。
[PR]
by htt-bird | 2014-06-19 16:29 | その他
2014年6月18日 第五回赤い子詣で
f0148627_21491625.jpg

既にモリアオガエルの卵塊は多く、産卵は終盤か。



天候不順や膝の回復待ちなどで2週間振りの赤い子詣で。
赤い子の姿を見ることはできませんでしたが、4度に渡り囀りを聞くことができました。その内1回は10分位囀り続けていました。
残念なのは私の待つポイントには現れてくれないということです(涙)。

このフィールドの赤い子は活発に活動している印象ですので、赤い子の活動範囲の中心部(これは予測)で待機するのがいいのかも。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-06-18 22:25 | 野鳥
雨ですねえ・・・
f0148627_2235853.jpg

在庫からミソサザイ



今日は雨の中カメラも持たずに江合川沿いを散策してみましたが、ギョシギョシ鳴くオオヨシキリや回転の速い囀りのコヨシキリを見掛けました。
サギのコロニーも過密状態で子育てをしているようで、その内じっくりと観察したいものです。
オオハクチョウの居残り組は目算で9羽。数年前は1羽だけコハクチョウが混じっていましたが、最近は未確認です^^;。

山も野鳥を見付け難くなってきましたが、子育てをしているならば赤い子も今が忙しい時期のはず。
あと少しあまり気合を入れずにのんびりと赤い子待ちでもしようかな。


・・・そう言えばそろそろサッカーのW杯が始まるみたい。
[PR]
by htt-bird | 2014-06-12 22:38 | 野鳥
6月初めの山野草
f0148627_22593155.jpg

ズダヤクシュ



スプリングエフェメラルの花々が終わり新緑の緑が広がる頃になると、山麓の山野草は地味な花が多くなるような気がします。
尤も、高度を上げていくと可憐な高山植物が咲き始める季節になっていきますが、やや膝に不安があるので今シーズンも本格的な登山を行うことができるか少々微妙な状況です^^;。
まあそれはそれとして、今日は6月初めに鳥見の合間に見掛けた花々を紹介します。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-06-10 23:53 | その他