タグ:ミヤマホオジロ ( 17 ) タグの人気記事
久々の鳥見
f0148627_21385484.jpg

ミヤマホオジロ(♂)



いや~、久々の鳥見です。
大雪が続きフィールド歩きはきついかなと思いながら出不精になり・・・
そのうちソチ五輪が始まってから夜型の生活が染み付いてしまい、体調を壊したり朝が弱くなったり(これは元々か^^)していました。
冬鳥もそろそろ終盤ですね^^;。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-02-20 21:57 | 野鳥
2014年1月14日 ミヤマホオジロ
f0148627_2241338.jpg

ミヤマホオジロ(♂)



前回に味を占めて今日もイスカを探しに来ましたが、残念ながら見当たらず(涙)。
まあ、赤松が密集した林の中にいる場合は、見付けるのが極めて難しいです。この間は割と開けた場所にいましたからねえ・・・。

でも今シーズン殆ど見掛けなかったミヤマホオジロに会うことができました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2014-01-14 23:07 | 野鳥
2013年1月15日 築館 ~2年振りのオオマシコ~
f0148627_227851.jpg

オオマシコ(♂若?)

※雌かもしれませんが、赤みがあるので雄若鳥としておきます^^;。



昨日の大雪の後なので、スパッツを装着して築館の森に入りました。一応スノーシューも持参しましたが、使用せず。
脛くらいまで積雪でつぼ足の跡を残しながら歩きました。・・・結構疲れました^^;。
一度下りで転倒してカメラもレンズも雪だらけ!!。これも楽しいアクシデントでした(機材が壊れたら洒落になりませんが)。
まあ、誰も歩いていないふかふかの新雪なのでノーダメージです。

大雪の後なので野鳥の影は薄かったですが、2年振りにオオマシコに会えたので満足しました^^)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2013-01-15 22:56 | 野鳥
2012年11月25日 今シーズン初ルリビタキ確認
f0148627_16113943.jpg

ルリビタキ(♀タイプ)


※K-5で撮影してトリミングしています。



日曜日に熱気球の離陸を見送った後、岩出山の森に向かいました。
先日聞こえたヒタキの声の主の正体を確認したいと言うのが目的です。
森に入ると早速「ヒッヒッヒッ」だけではなく「ゲッゲッゲッ」と聞こえてきましたので、ルリビタキであることが分かりました。
藪の中でウグイスと熱いバトルをしているようで、ルリビタキの「ヒッヒッヒッ!」に呼応するように「ジュジュジュ!」とウグイスの地鳴き声が聞こえました。
10分以上近くで縄張り争いしていましたが、姿は殆ど見えませんでした(涙)。

上の写真は帰り際に偶然駐車場横の木に現れてくれましたので撮影できました^^)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-25 12:00 | 野鳥
2012年11月23日 大崎バルーンフェスティバル
f0148627_20471158.jpg




私的には11月の3連休と言えば岩出山で行われる大崎バルーンフェスティバルです。
このイベントは天候にも左右され易いので、以前中止が続き結局3日連続して見に来たこともありました^^;。
今日行われた初日の競技フライトも午後の部は天気予報が悪かったため中止されましたが、午前の部は予定通り開催されました。
午前の部は朝早くて大変です^^;。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-11-23 21:05 | その他
2012年1月15日 岩出山
f0148627_210274.jpg

ミヤマホオジロ(♂)



昨晩かなり雪が降りましたが、朝は快晴!。さあ、岩出山の森でラッセルでもしようか、と岩出山に向かいました^^)。
かなり積もっていましたが、ラッセルするほどではありませんでしたね。せいぜいツボ足です。
昨年寒波の後にオオマシコが鹿島台と岩出山に来てくれましたので、期待を持って雪の森に入りました。
ルリビタキとオオマシコとミヤマホオジロで冬の信号完成だな、などと捕らぬタヌキの皮算用^^;。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-01-15 10:00 | 野鳥
2011年12月29日 岩出山 粘って会えたミヤマホオジロ
f0148627_17315630.jpg

ミヤマホオジロのペア



10日振りの岩出山の森は約20cmの雪が降り積もっていました。
これくらいの積雪だと、所々にある雪の無い所にカシラダカやミヤマホオジロなどの地表で採食する小鳥を見付け易くなります^^)。
落ち葉が露出している場所で丹念に探していった所、ようやくミヤマホオジロを見つけることができました^^)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2011-12-29 10:00 | 野鳥
2010年11月22日 岩出山 ~冬の信号完成!?~
f0148627_1630570.jpg

ルリビタキ(♂)
「枝邪魔!」

※1024×768pixel

結局土曜日から今日まで三日連続して岩出山バルーンフェスティバルに出撃してきました。フ~フ~、ゼイゼイ。
昨日はバルーンフェスティバルの後に友人と太白山に登ったので鳥見は無しでしたが、今日は寝不足で疲れた体を引きずり、再び岩出山の森でミヤマホオジロ探しを行いました。その結果、予想外の青いハンサム君に出会うことができました。今期初撮影です(鹿島台にも入っていましたが、撮影はできず)。しかもこのフィールドでは初めて見ました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2010-11-22 16:59 | 野鳥
2010年11月20日 岩出山
f0148627_20295771.jpg

中央:ミヤマホオジロ(♀)

右上:カシラダカ

※1024×768pixel

今日は気合を入れて早起きし、岩出山バルーンフェスティバルに行ってきました。
熱気球の話は後のこととして(その前に鈴沼の紅葉とかあるんですが・・・)、熱気球が飛び去った後の鳥見の話題を掲載しておきます。

岩出山で特に期待する冬の野鳥はミヤマホオジロです。実は数日前にこの森に紅葉を見に来た時、既にミヤマホオジロに遭遇していました。その時はレモンイエローの頭の毛を逆立てた雄に会えましたが、今回は残念ながら雌にしか会えませんでした。
・・・それにしてもミヤマホオジロの雌は、冬羽のカシラダカと区別が付き難いですね^^;。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2010-11-20 20:52 | 野鳥
岩出山 ミヤマホオジロ
f0148627_0105398.jpg

ミヤマホオジロ
中央は雄で、右後方にいるのは雌

※1024×768pixel

個人的には、鹿島台はルリビタキフィールドで岩出山はミヤマホオジロフィールドという区分です。
鹿島台にもミヤマホオジロは出ますが、「ヒッヒッヒッ」「ケッケッケッ」というルリビタキの鳴声が聞えると、どうしてもそちらに行ってしまいます^^;。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-12-25 00:10 | 野鳥