タグ:機材 ( 15 ) タグの人気記事
デジビノ!?
f0148627_20205291.jpg

マイ双眼鏡
ニコン モナーク8×42D CF



松山でルリビタキを待っている時、暇なのでちょいと実験しました。
その実験とは、双眼鏡にコンデジを押し付けてのコリメート撮影です^^)。つまりデジスコの原理ですねえ。
コンデジとスコープならぬ、コンデジと双眼鏡(ビノキュラー)なのでデジビノ!?かな?(笑)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2012-03-19 20:55 | 機材
P6000用照準器用アンダーステーの問題点
f0148627_21163755.jpg


超望遠のデジスコでは、照準器がないと目標の野鳥をスコープの視野に入れる事は至難です。
既製品の照準器と取り付け板はありますが、P6000に取り付けてみると、色々と問題点が出てきました。
問題点:
①取り付け版がバッテリー交換の邪魔をする
②照準器付属のトメネジのツマミ径も大きくて、これもバッテリー交換の邪魔
③P6000のカメラネジ(メス)が浅くて照準器取り付け版の固定ができない

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-19 22:14 | 機材
P6000ケラレ調査
f0148627_23304775.jpg


P6000をデジスコに使用する為の接続リング類が納入されました。
接続リングは長さ調整用として、ケンコーOMリングを2個、レイノックス レンズアダプターRA5252を5個!?使用しました。・・・結構高くついてしまったかも^^;。
早速クリアランス調整とケラレや周辺減光の調査をしました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-18 00:22
P6000デジスコ初テスト
f0148627_21234429.jpg
ジョウビタキ(♂)

※1024×768pixel。P6000によるデジスコ撮影。焦点距離1560mm相当。

COOLPIX P6000をデジスコに接続してみました。と言っても手持ちのアダプターリングではカメラのレンズ繰り出し量全域をカバーする長さに足りないため、レンズが1番引っ込んだ中望遠のみでのテストになります。尚、継ぎ足し用のアダプターリングは追加で発注中です。

今回の被写体は、自宅前周辺を10月末頃から縄張りにしているジョビ君です。このアンテナは私の部屋から約30m程の距離にあります。ふと気が付くと、いつもここで縄張りを見張っています^^)。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-12 22:38 | 機材
P6000セカンドインプレッション
f0148627_20353691.jpg
大崎市
荒雄神社

※1024×768pixel。COOLPIX P6000 / 1/66秒 / F2.7 / 0EV / ISO64 /28m相当(W端)

今日は等倍トリミングの画像を用いてP6000の最低感度画質を考察してみたいと思います。
(上の写真はリサイズと圧縮率変更のみです)

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-11 21:27 | 機材
P6000ファーストインプレッション
f0148627_20321937.jpg

※1024×768pixel。COOLPIX P6000 / 1/1000秒 / F2.7 / 0EV / ISO64 /28m相当(W端)

P6000で撮影してみました。全てJPEG撮影の撮って出しの画像を、ブログ掲載のためにリサイズ処理と圧縮率変更のみ行っています。リサイズ処理しているので実際の画質を表している訳ではありませんが、参考程度に鑑賞して下さい。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-10 21:18 | 機材
P6000用レリーズステーの製作
f0148627_1938021.jpg

※今回製作したレリーズステーを装着したP6000

デジスコでは焦点距離1000mmを越える超望遠撮影をしますから、微かなブレも許されませんのでレリーズは必須です。今回購入したP6000にはホットシューが付いていますので、これを利用したレリーズステーを作ってみました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-08 20:38 | 機材
NIKON COOLPIX P6000
f0148627_195524.jpg



次期デジスコ用カメラとしてNIKON COOLPIX P6000を中古で購入しました。
現在使用中のデジスコ用カメラは同じNIKON のCOOLPIX P4ですから、奇しくもNIKON製コンパクトデジカメが2代続くことになりました。

続きはこちら
[PR]
by htt-bird | 2009-11-07 20:56 | 機材
カメラネジの変換
前述した新型の片持ちフォーク式の経緯台「New KDSマウントII」は、三脚との接続を行うマウント下部が1/4インチネジと思われます(現行タイプは1/4インチネジ)。ところが私の三脚の雲台取り付けネジは3/8インチネジ(大ネジ)です。まさかビデオ雲台の上にKDSマウントを乗せるなんて不恰好なことはしたくはないですね。

そこで3/8インチネジを1/4インチネジへの変換する部品がないか調べてみた所・・・

ありました~♪。

エツミ 止ネジ大(E-520)
f0148627_18534542.jpg


・・・標準価格2205円、意外と高いです。
[PR]
by htt-bird | 2009-03-19 18:58 | 機材
New KDSマウントII
また機材ネタです。
3月26日(木)~29日(日)に開催される「フォトイメージングエキスポ2009(PIE2009)」に、ケンコーから片持ちフォーク式の経緯台「New KDSマウントII」が参考出品されます。

片持ちフォーク式の経緯台「New KDSマウントII」
f0148627_21364774.jpg

ジンバルタイプの雲台で、鏡筒を傾けても重量バランスが変わらないという特長があります。従来タイプの製品は鏡筒の取り付け部が上を向いており、完全なジンバルタイプにするには改造が必要でした。

New KDSマウント(現行タイプ)
f0148627_21433773.jpg


近日発売予定とのことです。デジスコで野鳥撮影しているには朗報かもしれませんね(かく言う私も検討します!)。価格は従来タイプが定価21000円(実売13000円くらい?)ですから、多少アップしたとしても2万円台買えるような気がします。

ケンコーのプレスリリース:
http://www.kenko-tokina.co.jp/pie2009/20090318_3news.html

※写真は株式会社ケンコーのHPからお借りしました。
[PR]
by htt-bird | 2009-03-18 22:02 | 機材